ケノンのVIOへの効果を解説する記事のアイキャッチ画像

広告 脱毛器ケノンについて

ケノンでVIOはツルツルにできる?効果ややり方は?ケノンマニアの実体験を紹介!

2023年12月13日

※アフィリエイト広告を利用しています

  • ケノンVIO脱毛を試したいけど効果が本当にあるのか不安
  • サロンでの脱毛は恥ずかしいし、高額で続けられるか心配
  • 家庭用脱毛器でのVIO脱毛のやり方や安全性が知りたい

この記事ではこのような悩みが解決できます。すぐにケノンでVIOを脱毛をするメリットとデメリットを知りたい方はコチラをクリックしてください。

この記事でわかること

  • ケノンVIO脱毛の実際の効果と使用者の体験談
  • 正しいケノンVIO脱毛の方法と注意点
  • ケノンを使ったVIO脱毛の痛みの軽減方法
  • ケノンVIO脱毛による肌への影響とアフターケア
  • ケノンVIO脱毛の最適な頻度と間隔

この記事を読み終えることで、ケノンを使ったVIO脱毛に関するあらゆる疑問が解消され、自宅で安全かつ効果的に脱毛を始めるための情報を得られます。

記事の前半では『ケノンVIO脱毛でツルツルになった?効果は?1年半の使用結果を紹介』について詳しく解説し、

記事の後半では『ケノンVIO脱毛の正しい方法』に焦点を当てて、安全かつ効果的な脱毛法を具体的に紹介します。

この記事の目次

ケノンVIO脱毛でツルツルになった?効果は?1年半の使用結果を紹介

ケノンVIO脱毛の効果について解説します。1年半にわたる使用結果を詳しく解説します。

ポイント

  • ケノンVIO脱毛初回の効果はほとんど感じられず
  • 6回目あたりからケノンのVIO脱毛で変化が!
  • しかしその後はなかなか変化が見られず
  • ケノンで20回以上VIO脱毛したがツルツルにはならなかった
  • ケノンで1年半VIO脱毛したが、ツルツルにはならずに断念

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

ケノンVIO脱毛初回の効果はほとんど感じられず

ケノンを使ってのVIO脱毛、最初はどうだったかというと、実は初回の効果はほぼ感じられませんでした。

最初の1~2回は、VIO脱毛してもほぼ効果がなくて、「効果がないのかな?」って、ちょっと不安になりますよね​​。

でも脱毛って、最初は効果が見えにくいものなんですよ。

特に家庭用脱毛器でのVIO脱毛は、すぐに効果が出るわけではないんです。

だから、最初のうちは「まだ変わらないな」と思うこともあるかもしれませんが、心配しないでくださいね。

6回目あたりからケノンのVIO脱毛で変化が!

使い始めてからの変化ですが、6回目あたりから、ようやく「あれ、毛が薄くなってきたかも?」って感じるようになりました。

アンダーヘアが目に見えて細くなり、伸びるペースも遅くなってきたんです​​。

この変化は本当に嬉しいですよね。

最初は効果が分かりにくいけど、根気よく続けていくと、徐々に毛が細くなり、生えにくくなっていくんです。

だから、ケノンでのVIO脱毛は、少し時間はかかるけれど、継続することが大切なんですね。

しかしその後はなかなか変化が見られず

6~10回くらいの間は順調に毛が減っていたのですが、その後毛が減るスピードが明らかに遅くなりました。

なので15回目くらいからは3日に1回の照射に頻度を増やしてみました。

ケノンで20回以上VIO脱毛したがツルツルにはならなかった

3日に1回の照射に増やしてから半年の間に60回くらい照射しました。

しかし結局ツルツルにはならず脱毛開始前の7割減くらいからは特に目に見えた変化はなかったです。

最終的にケノンで1年半VIO脱毛したが、ツルツルにはならずに断念

最終的にはケノンを1年半VIOに照射しました。

しかしツルツルにはできず、結局7割くらい減ったあとは、特に効果がなかったです。

想像ですが、残った毛は毛根が強く家庭用脱毛器では限界だったのでしょう。

ただ、7割くらいは減ったのでVIOの手入れはラクになったし、見た目もすっきりしました。

しかし本来はツルツルの状態にしたかったので、満足したかというと正直満足はしていません。

なので結局は医療脱毛に行ってツルツルの状態にしています。

ケノンによるVIO脱毛のデメリット

ケノンを使ったVIO脱毛には、いくつかのデメリットがあります。

ここからは私の経験からケノンでVIOを脱毛するデメリットを解説します。

これらのポイントを知ることで、ケノンでの脱毛を検討しているあなたにとって、より良い選択ができるようになるでしょう。

ケノンによるVIO脱毛の主なデメリットは以下の通りです。

ポイント

  • I・Oラインは照射が難しい
  • 効果を実感するまでに根気が必要
  • 1週間に1回30分は想像以上にめんどくさくなる
  • 永久脱毛はできない
  • 確実にツルツルにしたいなら医療脱毛がおすすめ

それぞれ詳しく解説していきます。

I・Oラインは照射が難しい

ケノンを使用してのVIO脱毛は、I・Oラインの照射が特に難しいです。

照射部位の形状や肌の状態により、自宅での処理は思うようにいきませんでした。

実際に、以下のようなことが難しく感じました。

  • 直接見えないから正確な照射が難しい
  • 粘膜にはケノンは使えないので、VIOと粘膜の際の部分には照射できない
  • 一人でやると無理な体勢になってうまく照射できない

これらの点は、ケノンの使用時に注意が必要な部分です。

慣れないうちは特に難しさを感じることがあります。

効果を実感するまでに根気が必要

ケノンでの脱毛効果を実感するまでには、根気が必要になります。

脱毛効果はすぐに現れるわけではなく、数回の照射を重ねることで徐々に実感できるようになります。

実際に、以下のような特徴があります。

  • 数ヶ月~1年程度の使用で効果を実感する人が多い
  • 個人差が大きく、効果の出方にはばらつきがある
  • 定期的な使用が必要で、途中でやめると効果が薄れる

これらの点から、ケノンでの脱毛は長期的な視野で取り組む必要があります。

わたしの場合は最初に効果を感じたのは1ヶ月半経ってからでした。

また、継続的な使用が効果を最大化する鍵です。

1週間に1回30分は想像以上にめんどくさくなる

ケノンでVIOに照射するのは1回30分くらいかかります。

VIOだけで1週間に1回30分ケノンを使うことになりますが、これが想像以上に面倒に感じます。

特に忙しい日々を送る人にとっては、定期的なケアが負担になることも。

実際に、わたしも以下のように感じました。

  • 時間を確保するのが難しい
  • 継続するモチベーションの維持が大変
  • 定期的な処理が面倒と感じることがある

これらの点を考慮すると、ケノンでの脱毛を始める前に、自分のライフスタイルと照らし合わせて考えることが重要です。

永久脱毛はできない

ケノンによる脱毛は、永久脱毛ではありません。

定期的な使用を止めると、毛が再び生えてくる可能性があります。

実際に、以下のような点が挙げられます。

  • 定期的なメンテナンスが必要になる
  • 永久脱毛と比べると、長期的なコストがかかる可能性がある
  • やめるとそのうちまた生えてくることもある

これらの点から、ケノンでの脱毛は永久的な解決策ではなく、維持のための努力が必要になります。

永久脱毛をしたいのなら医療脱毛しかありません。

確実にツルツルにしたいなら医療脱毛がおすすめ

ここまでのデメリットを聞いて許容できないように感じるなら、最初から医療脱毛に行くのがおすすめです。

わたしの場合も同様ですが、ツルツルにしたいのなら最初から医療脱毛に行ったほうが、時間もお金も少なくて済みます。

医療脱毛は、より強力なレーザーを使用することで、永久脱毛に近い効果を期待できます。

実際に、以下のようなメリットがあります。

  • より確実に毛を減らすことができる
  • 専門医のもとでの施術で安全性が高い
  • 長期的に見ればコストパフォーマンスが良い場合もある

これらの点を踏まえると、ケノンで満足できない場合は、医療脱毛を検討するのも一つの手です。

わたしは1年半でVIOにケノンを使うのをやめてしまったので、そのあとも続けていたら、ツルツルになったのかは分かりません。

しかし体感としてこれ以上やっても変わらない気がしたし、効果が分からないのにもっと時間をかける気にもなれませんでした。

結果として医療脱毛でツルツルにして良かったです。

最近は老後に向けたVIO脱毛も流行っており、ツルツルにする人も多くいます。

ケノンでも1年半で手入れの手間が減るくらいにはできたので、それが目的の人はケノンでも良いでしょう。

しかしツルツルにするのが目的であれば、最初から医療脱毛に通ったほうが時間もお金も節約になりますよ。

わたしが行ったクリニックは「じぶんクリニック」というところです。

全身+VIOで税込68,200円なので、じつはケノンよりも安く医療脱毛ができちゃいますよ。

しかも本来は3回照射のところをキャンペーンで5回照射に増量中です。

カウンセリングだけなら無料なので、無料カウンセリングだけでも行ってみてください。

無理な勧誘などはないので、気に入らなければ簡単に断れますよ。

じぶんクリニックの公式サイトはこちら

じぶんクリニックが通える場所にない場合は、湘南美容クリニックがおすすめです。

湘南美容クリニックはほとんどの都市部には店舗があります。

こちらは全身+VIOだと155,700円と少々高いので、VIOのみ54,000がおすすめですよ。

湘南美容クリニックも無料カウンセリングが使えるので、一度相談してみるのがおすすめです。

湘南美容クリニックの公式サイトはこちら

ケノンによるVIO脱毛のメリット

ここからは私の経験で感じた、ケノンでVIO脱毛をするメリットを解説します。

これから紹介するポイントを抑えることで、自宅での脱毛がより魅力的に感じられるでしょう。

ケノンによるVIO脱毛のメリットは以下の通りです。

ポイント

  • 施術者に見られずに済む
  • 自分でレベル調整が可能で痛みを抑えられる
  • 医療脱毛より安くできる
  • 好きな時間に脱毛できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

施術者に見られずに済む

ケノンを使ったVIO脱毛最大のメリットは、プライベートな部位を他人に見られることなく、自宅で処理できる点です。

プライバシーを重視する人にとって、これは非常に大きな利点となります。

実際に、わたしが最初にケノンを選んだのも以下のような理由からです。

  • サロンやクリニックでの施術が恥ずかしい
  • 自分のペースで脱毛を進めたい
  • プライベートな空間での脱毛を好む

これらの点から、ケノンはプライバシーを守りつつ脱毛したい人に最適な選択です。

また、自宅で気軽に使用できるので、ストレスなく脱毛を続けられます。

自分でレベル調整が可能で痛みを抑えられる

ケノンでは、照射レベルの調整が自由に行えるため、自分の肌の状態や痛みの感じ方に合わせて最適な設定が可能です。

これにより、痛みを最小限に抑えつつ脱毛を行うことができます。

実際に、以下のような特徴があります。

  • 肌の敏感な人でも使いやすい
  • 痛みに弱い人でも安心して使用できる
  • 肌の状態に合わせて調整できる

これらの点から、ケノンは痛みへの不安を感じる人にとっても安心の脱毛方法です。

ただし照射レベルを下げると脱毛効果も低くなるので、できれば高レベルで照射したほうがいいですよ。

医療脱毛より安くできる

ケノンによる脱毛は、医療脱毛に比べて初期投資は必要ですが、長期的に見るとコストパフォーマンスが非常に高いです。

特に、複数の部位の脱毛を考えている場合、ケノンの方が経済的になることが多いです。

実際に、以下のようなメリットがあります。

  • サロンやクリニックへの通院費用がかからない
  • 全身脱毛する場合は医療脱毛よりも安く済むことが多い
  • 長期間使用できるため、全体の脱毛コストを抑えられる

これらの点を踏まえると、コストを重視する人にとって、ケノンは魅力的な選択肢です。

また、一台で家族や友人と共有することも可能なため、より経済的になります。

好きな時間に脱毛できる

ケノンを使用する最大のメリットの一つは、自分の好きな時間に脱毛できることです。

サロンやクリニックの予約が不要で、自宅で気軽に脱毛できるため、忙しい人や不規則な生活を送る人にとっては大きな利点となります。

実際に、以下のような特徴があります。

  • 予約や待ち時間のストレスがない
  • 自分のライフスタイルに合わせて脱毛が可能
  • 急な外出前でも対応できる

これらの点から、ケノンは時間を有効に使いたい人にとって、最適な脱毛方法です。

また、自宅での使用は、脱毛をより身近なものにしてくれます。

ツルツルにするつもりはなく、VIOの手入れの手間が減ればOKならケノンは本当におすすめできる脱毛器です。

女性ならVIO以外は問題なくツルツルお肌になりますよ。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

ここまで読んでいただいて、ケノンと医療脱毛で悩んでいる方や男性は下の記事で、あなたにとってどちらが良いかを詳しく解説しています。

ケノンと医療脱毛どちらにするかの参考にしてください。

ケノンを買わなきゃよかった?最悪って本当?

ケノンVIO脱毛の正しい方法

ケノンによるVIO脱毛の正しい方法について解説します。照射範囲や手順について詳しく説明します。

ポイント

  • ケノンによるVIO脱毛、粘膜まで可能?照射できる範囲解説
  • ケノンでのVIO脱毛手順
  • ケノンでアンダーヘアを薄く整えるテクニック

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

ケノンによるVIO脱毛、粘膜まで可能?照射できる範囲について

ケノンを使ったVIO脱毛はとても効果的ですが、照射できる範囲については注意が必要です。

Vライン、Iライン、Oラインの脱毛は問題なくできますが、粘膜部位への照射はNGとされています​​。

VIO脱毛をする際には、粘膜に近づきすぎないように注意しながら照射を行ってください。

照射可能な範囲を正しく理解し、安全にケノンを使用することが大切です。

ケノンでのVIO脱毛手順

ケノンを使ってVIO脱毛を行う手順は、以下のように進めます​​。

  1. VIOのデザインを決める:最初に、どのような形やデザインにしたいかを決めましょう。
  2. 事前処理をする:照射前にアンダーヘアを適切な長さに整えます。
  3. 保冷剤でしっかり冷やす:脱毛部位を保冷剤で冷やし、痛みを減らします。
  4. ケノンをVIOに当てる:照射口を肌に密着させて、正確に照射します。
  5. 5~10秒ほど保冷剤で冷やす:照射後も肌を冷やして鎮静させます。
  6. 照射が終わったら必ず保湿する:脱毛後の保湿ケアは肌トラブルを防ぐために重要です。

この流れを1週間に1度行いましょう。

ケノンでアンダーヘアを薄く整えるテクニック

ケノンを使用したアンダーヘアの薄く整える方法は、それぞれの好みに合わせて柔軟に対応できます。

以下のような人に特におすすめです​​

  • VIOの毛量を少なくしたい人
  • アンダーヘアの毛質を薄く柔らかくしたい人
  • VIOを好きなデザインに整えたい人
  • 脱毛したいけど、全部はなくしたくない人

このように自分の理想とするアンダーヘアの状態を実現することが可能になりますよ。

​​ケノンでのVIO脱毛のレベルと方法

ケノンでのVIO脱毛における照射レベルと方法について解説します。

ポイント

  • ケノンでVIO脱毛する際の3つの共通ポイント
  • Vライン脱毛の推奨照射レベルと方法
  • Iライン脱毛の推奨照射レベルと方法
  • Oライン脱毛の推奨照射レベルと方法

以上の4つについて詳しく見ていきましょう。

ケノンでVIO脱毛する際の3つの共通ポイント

ケノンを使用してVIO脱毛を行う際に注意すべき、共通のポイントについて詳しく説明します。

スーパープレミアムまたはストロングカートリッジの使用

VIO脱毛では、スーパープレミアムカートリッジかストロングカートリッジの使用しましょう。

これはVIOゾーンの毛が太く濃いため、より強いパワーが必要だからです。

スーパープレミアムカートリッジは通常、追加料金なしで付属しています。

アンダーヘアが薄い~やや濃い女性にはスーパープレミアムカートリッジがおすすめです。

より濃い毛質の女性や男性にはストロングカートリッジが効果を感じやすいですよ​​​​。

照射前の適切な冷却

VIO脱毛の際、照射前の冷却は非常に重要です。

保冷剤を使って、お肌をしっかりと冷やすことが推奨されます。

これはVIOが非常にデリケートな部分であり、また太く濃い毛が多いため、全身の中でも特に痛みを感じやすいからです。

適切な冷却を行うことで、やけどや強い痛みを避けることができます。

保冷剤は10秒ほど使い、冷却後に照射を行いましょう。

保冷剤を複数用意しておくと、温くなったものと交換することができて便利です​​​​よ。

弱いレベルから始め、徐々に強度を上げる

VIO脱毛では、最初は弱いレベルから照射を始め、徐々にレベルを上げることが大切です。

初めて使用する場合や痛みに敏感な方は、低いレベルから始めて徐々に慣れていくのが良いでしょう。

痛みに慣れてくると、より高いレベルでの照射が可能になり、効果を早く感じることができますよ​​。

Vライン脱毛の照射レベルと方法

Vライン脱毛の際、ケノンの推奨する照射レベルは以下の通りです​​:

  • 1回目:レベル3
  • 2回目:レベル6~8
  • 3回目:レベル8~10
  • 4回目以降:レベル10

Vラインは比較的やけどのリスクが低いため、できるだけ高いレベルで脱毛を行うことが望ましいです。

ただし、無理をせず、肌の様子を確認しながら徐々にレベルを上げましょう。

Iライン脱毛の照射レベルと方法

Iライン脱毛におけるケノンの推奨する照射レベルは以下のようになります​​:

  • 1回目:レベル1~3
  • 2回目:レベル5
  • 3回目:レベル8~10
  • 4回目以降:レベル8~10

Iラインは色素沈着が多い部位のため、ケノンの光が強く反応しやすく、やけどのリスクが高まります。

そのため、脱毛時は慎重にレベルを調節し、肌の反応をよく観察することが大切です。

Oライン脱毛の照射レベルと方法

Oライン脱毛の場合、ケノンの推奨する照射レベルは以下の通りです​​:

  • 1回目:レベル1~3
  • 2回目:レベル5
  • 3回目:レベル8~10
  • 4回目以降:レベル8~10

OラインもIラインと同様に色素沈着が多く、ケノンの光に強く反応するため、やけどのリスクがあります。

初めは低いレベルから始め、徐々にレベルを上げることが重要です。

常に肌の様子を確認しながら安全に脱毛を進めましょう。

ケノンVIO脱毛で毛が抜けない理由と解決策

ケノンVIO脱毛で毛が抜けない理由とその解決策について詳しく説明します。

ポイント

  • ケノンVIO脱毛後、数日で毛が抜けない現象
  • VIO脱毛回数が少ないと効果が出にくい
  • アンダーヘア自己処理に脱毛ワックスの使用
  • ケノンVIO脱毛後の保湿が重要

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

ケノンVIO脱毛後、数日で毛が抜けない現象

ケノンを使用してVIO脱毛を行った後、すぐに毛が抜けないのは普通の反応です。

照射後、毛はすぐには抜けず、数mm程度伸びた後に、約1~3週間後に自然と抜け落ちることが一般的です。

照射した直後に毛が抜けなくても心配する必要はありませんよ​​。

VIO脱毛回数が少ないと効果が出にくい

ケノンのVIO脱毛で毛が抜けない主な理由の一つに、脱毛回数が不十分であることです。

VIO脱毛において、ケノンの効果を実感するためには、ある程度の回数をこなす必要があります。

個人差はありますが、アンダーヘアが薄くなり始めるのは平均して8回前後の照射からです。

特に濃く太いアンダーヘアの場合は、より多くの照射回数が必要となることがあります​​。

アンダーヘア自己処理に脱毛ワックスの使用

ケノンによるVIO脱毛の際、脱毛ワックスの使用には注意が必要です。

ケノンから照射される光は毛根に含まれる黒い色素(メラニン)に反応し、ムダ毛を生えにくくする仕組みになっています。

しかし、脱毛ワックスを使用して毛根ごと毛を抜き取ると、ケノンの光が毛根に反応できず、脱毛効果が得られなくなる可能性があります​​。

ケノンでの脱毛を行う際は、脱毛ワックスでの処理は避けましょう。

ケノンVIO脱毛後の保湿が重要

ケノンを使用したVIO脱毛後には、適切な保湿ケアが非常に重要です。

脱毛後の肌は特に敏感になっており、保湿を怠ると肌トラブルを引き起こすリスクが高まります。

効果的な脱毛を行うためにも、脱毛後の保湿ケアには十分に注意し、肌の健康を保つことが大切です。

下の記事では、VIO以外にもケノンの効果的な使い方や、実際の効果について詳しく解説しています。

ケノンの効果的な使い方について

ケノンVIO脱毛、色素沈着でも可能?

私の経験としては、VIO脱毛において色素沈着の状態であっても脱毛は可能です。

ただし、デリケートゾーンは特に敏感な部位であるため、色素沈着がある場合には特に慎重な照射しましょう。

ケノンの使用に際しては、肌の状態を確認しながら、低いレベルから始めて徐々にレベルを上げていくことが推奨されます​​。

色素沈着が気になる場合でも、ケノンを用いたVIO脱毛は慎重に進めることで可能です。

ただし、肌の状態に注意を払いながら進めていきましょう。

ケノンVIO脱毛の最適な頻度と間隔

ケノンVIO脱毛の最適な頻度と間隔について詳しく説明します。

適切な頻度を守ることで効果を最大限に引き出せます。

ポイント

  • 毎日のケノンVIO脱毛は効果向上に繋がらない
  • 毎日のケノンVIO脱毛はデリケートゾーンのやけどリスクあり
  • ケノンVIO脱毛は1週間に1回がおすすめ
  • ケノンVIO脱毛効果が薄ければ3日おきでもOK

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

毎日のケノンVIO脱毛は効果向上に繋がらない

ケノンを用いたVIO脱毛は、医療脱毛ではなく、数回の照射だけでは効果が低いのが一般的です。

効果を実感するためには、何回も照射を繰り返す必要があります。

しかし、これは毎日行うべきという意味ではありません。

毎日の照射は、毛周期に合わせて効果的に脱毛を行うことには繋がらず、肌への負担を無用に増やすことになります​​。

毛周期を考慮して適切な間隔でケノンを使用することが、効果的なVIO脱毛に繋がります。

毎日の使用は避け、肌への負担を最小限に抑えましょう。

毎日のケノンVIO脱毛はデリケートゾーンのやけどリスクあり

ケノンを毎日使用すると、デリケートゾーンの肌が過度に刺激され、やけどのリスクが高まります。

肌の負担を考えて、適切な頻度でケノンを使用するようにしましょう。

デリケートゾーンのケアには特に注意が必要です。

毎日の脱毛は避け、適切な間隔を保ちながらケノンを使用しましょう。

ケノンVIO脱毛は1週間に1回がおすすめ

ケノンを使ったVIO脱毛は、週1回の使用をおすすめします。

デリケートなVIOエリアには特に注意が必要で、使用法を守ることが大切です。

公式サイトでも週1回の使用を推奨しています。

週1回のペースで行えば、肌への負担を避けながら効果的に脱毛を進めることができるでしょう。

週に1回のケノン使用で、肌の健康を守りながら効果的な脱毛を目指してくださいね。

ケノンVIO脱毛は効果が薄ければ3日おきでもOK

ケノンを使用してVIO脱毛を行う際、効果が思うように現れない場合があります。

そんなときは、週に1回のペースを変更し、3日おきに脱毛することを検討しても良いでしょう。

しかし、この頻度の変更は個々の毛の状態によって異なります。

毛が細く柔らかくなってきたら、それに合わせて脱毛の頻度を調整することが大切です。

特にVIOはデリケートな部分なので、肌の反応をよく観察しながら、無理のない範囲で脱毛を進めてください。

効果に応じて脱毛の頻度を見直し、肌に優しい方法で続けていきましょう。

ケノンVIO脱毛の痛みとその軽減方法

VIO脱毛はデリケートな部分に行うため、痛みを感じやすいです。

しかし、適切な方法で脱毛を行えば、この痛みを軽減することが可能です。

まず、照射する前には、保冷剤や冷却ジェルを使用して肌をしっかりと冷却することが重要です。

しっかりと冷やすことで、痛みを感じにくくなります。

また、ケノンの照射レベルは、最初は弱いレベルから始めて徐々に上げていくのが良いでしょう。

段階的にレベルを上げることで、肌を徐々に慣らしながら効果的に脱毛することができます​​​​。

VIO脱毛時の痛みが心配な場合は、冷却とレベル調整を行いながらケアを進めてください。

痛みが強ければ、冷やす時間を長くしてみてくださいね。

ケノンでのVIO全剃りの最適回数は?

ケノンの本体画像

ケノンを使用してVIO脱毛を行う際、全剃りを行う回数について詳しく説明します。

ポイント

  • 最初の3〜4回は全剃り推奨
  • 毛が細くなったら全剃りを停止
  • 形を整えるための剃り方
  • 最初に全剃りしないと自然な仕上がりにならないかも

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

最初の3〜4回は全剃り推奨

ケノンVIO脱毛を始める際、最初の3〜4回は全剃りがおすすめです。

特にVIOは痛みを強く感じやすい部位なので、最初は弱いレベルから照射を始め、徐々にレベルを上げる必要があります。

全剃りをすることで、肌への照射が均一になり、痛みを軽減しやすくなるため、この初期段階での全剃りが効果的です​​。

脱毛を始めたばかりの方は、最初の数回は全剃りを行い、肌を慣らしていくことをおすすめします。

毛が細くなったら全剃りを停止

ケノンVIO脱毛を継続していくと、毛が徐々に細くなっていきます。

痛みに弱い方でも、レベルを徐々に上げていくことで、レベル7以上での照射が可能になるでしょう。

この段階で毛が細くなったら、全剃りを停止し、部分的な剃りや整える剃り方に移行するのがおすすめです​​。

毛が細くなってきたら、全剃りではなく部分的な剃り方に切り替えて、より自然な仕上がりを目指しましょう。

形を整えるための剃り方

ケノンVIO脱毛の効果を感じ始め、毛が細くなってきたら、形を整えるための剃り方を行います。

レベル9〜10で照射すると痛みが強いと感じる方もいますが、レベル7〜8では多くの方が快適に使用できます。

この段階で、自分の望む形に合わせて毛を整える剃り方を行うことができます。

形を整えることで、自分好みの仕上がりを目指しやすくなるでしょう​​。

毛が細くなり、痛みが軽減されたら、自分の好みの形に合わせて剃ることで、理想のVIO脱毛を実現できますよ。

最初に全剃りしないと自然な仕上がりにならないかも

ケノンVIO脱毛を始める際に全剃りを行うことは、自然な仕上がりを目指す上で重要です。

全剃りによって、脱毛器の光が均一に毛根に届くことが可能になり、効果的な脱毛が期待できます。

また、最初は痛みを感じやすい高いレベルの照射を避け、レベル7〜8程度から始めることで、痛みを抑えつつ脱毛効果を実感することができます​​。

初めてのVIO脱毛では、全剃りを行い、痛みを考慮しながら照射レベルを調整することで、自然な仕上がりに近づけるでしょう。

ケノンでのVIO脱毛の人気の形

VIOの人気の形

ケノンを使用したVIO脱毛において人気のある形について紹介します。

ポイント

  • 1位はハイジニーナスタイル
  • 2位はナチュラルスタイル
  • 3位はトライアングルスタイル

以上のポイントについて詳しく解説していきます。

1位はハイジニーナスタイル(ツルツル)

ハイジニーナスタイルが1番人気のスタイルです。

このスタイルは、脱毛が手軽になったことや、将来の介護のことを考える人が増えたことで人気が高まっています。

ハイジニーナにすると、生理の時の蒸れや匂いが気にならなくなり、ショーツからはみ出る心配がなくなるなど、多くのメリットがあります。

ただし、温泉などで他人の目が気になる場合もあるので、特にパートナーの好みを事前に確認すると良いでしょう​​。

2位はナチュラルスタイル

ナチュラルスタイルは2位です。

自然な形に近く、VIO脱毛初心者にもおすすめの王道スタイルです。

自然な仕上がりが可能で、他の形に比べて男性からの受けも良いとされています。

ただし、形の大きさが重要で、大きすぎると下着や水着からはみ出す可能性があるため、適切なサイズに整えることがポイントです​​。

3位はトライアングルスタイル

3位にランクインしたのはトライアングルスタイルです。

これも自然な仕上がりで人気がある形で、逆三角形の角を少し丸めた形が特徴です。

下着や水着からはみ出しにくく、バランスの良い仕上がりになります。

デメリットがほぼない、無難な形と言えるでしょう​​。

VIO脱毛のスタイル選びは、自分のライフスタイルや好みに合わせて選ぶことが大切ですね。

自分にとって最適なスタイルを見つけていきましょう。

ケノンのVIO脱毛に関するよくある質問と回答

ケノンのVIO脱毛はどのくらいの頻度で行うのが良いですか?

通常は週に1回が推奨されています。肌の状態や脱毛効果に応じて、必要に応じて3日おきに調整することもできますが、肌への負担を考慮して無理はしないようにしましょう。

ケノンをVIOへ使用した時の痛みはありますか?

VIOは特に敏感な部位ですので、使用時には若干の痛みを感じることがあります。しかし、ケノンの強度設定を調整することで、痛みを軽減することが可能です。また、使用に慣れてくると、痛みが感じにくくなることもあります。

ケノンでのVIO脱毛はどのくらいの期間続けるべきですか?

個人差がありますが、一般的には数ヶ月から1年程度の継続使用が推奨されます。毛の質や量によって変わるため、自分の毛の状態に合わせて期間を調整してください。

ケノンのVIO脱毛はメンズもできる?

はい、ケノンのVIO脱毛は男性でも利用可能です。ただし、男性の毛は女性よりも太く密度が高いため、脱毛効果が現れるまでの時間や、必要なケアが異なる場合があります。また、男性特有の体毛の特徴を理解し、適切な方法で使用することが重要です。

ケノンはVIO以外にも様々な部位の脱毛ができます。

下の記事ではそれぞれの部位ごとに詳しく解説しているので、気になる部位があればご覧ください。

ケノンの顔脱毛はいちご鼻にも使える?

ケノンでうなじ脱毛の効果は?

ケノンで背中脱毛を一人でやる方法

ケノンでの脇脱毛について

ケノンでVIOはツルツルにできる?効果ややり方は?【まとめ】

ケノンでのVIO脱毛について、詳細に解説してきました。

ケノンを用いることで、毛量を約7割減少させることが可能であり、日常の手入れがずっと楽になることが結論です。

しかし、完全なツルツル状態を目指す場合は、ケノンだけでは難しいかもしれません。

そのような場合は医療脱毛を検討することをおすすめします。

以下のポイントが、ケノン VIO脱毛の効果を最大限に引き出し、あなたの目指す理想に近づくための解決策です。

  • 定期的な脱毛セッションを心がける
  • 照射レベルを徐々に上げて適切に調整する
  • 脱毛後はしっかり保湿する
  • 毛量に応じて全剃りのタイミングを見極める
  • 痛みが気になる場合は、弱いレベルから開始する

最終的に、ケノンでVIO脱毛を行うことは、多くの人にとって毛量を大幅に減らし、日々の手入れを簡単にする効果的な方法です。

ただし、ツルツルにしたい場合は、より強力な医療脱毛を検討するのが賢明です。

この記事が、あなたの脱毛に関する疑問や不安を解消し、理想の自分へと近づくための一助となることを心から願っています。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

  • この記事を書いた人

ももも

夫婦で医療脱毛や脱毛器を使って全身ツルツルです。 自分の体で実際に検証した結果を包み隠さず発信しています。

-脱毛器ケノンについて