ケノンレベル10での痛みや効果を解説する記事のアイキャッチ画像

広告 ケノンの効果的な使い方

ケノンのレベル10は痛い?レベル10の痛さを減らすコツを解説!

2023年11月30日

※アフィリエイト広告を利用しています

  • ケノンのレベル10はどれくらい痛いの?
  • 痛みを最小限に抑える方法はあるのか?
  • ケノンのレベル10での使用が効果的な部位はどこか?

この記事ではこのような悩みが解決できます。

すぐにケノンのレベル10を使った痛みを知りたい方はコチラをクリックしてください。

この記事でわかること

  • ケノンの照射レベルに関する公式ガイドライン
  • ケノンのレベル10使用時の体験談と痛みの実態
  • 痛みを減らすための具体的なコツ
  • レベル10を使用して効果を実感するまでの平均回数
  • ケノンレベル10のメリットとデメリット

結論としては、ケノンのレベル10はふつうに痛いです。

この記事を読み終えることで、ケノンのレベル10使用時の痛みへの理解が深まり、痛みを軽減する方法や、どの部位でどれくらいの効果が期待できるかの見通しが立ちます。

記事の前半では『ケノンの照射レベルに関する公式ガイドライン』と『ケノンのレベル10は痛い?【実体験】』について解説し、ケノン使用時の痛みとその対策方法について具体的な情報を提供します。

記事の後半では『ケノンレベル10の使用方法』と『ケノンレベル10使用時の注意点』に焦点を当て、安全かつ効果的にケノンを使用するためのガイドラインを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

ケノンの照射レベルに関する公式ガイドライン

ケノンの本体画像

ケノンの公式サイトによると、照射レベルは10段階に設定されており、それぞれのお肌のタイプに適したレベルがあります。

  • レベル8~10:お肌が丈夫な人向け
  • レベル5~7:普通肌の人向け
  • レベル2~4:お肌が弱い人向け
  • レベル1:お肌が特に弱い人向け

このように、ケノンはユーザーの肌質に合わせて細かくレベル調整ができ、自分に合った脱毛が可能です。

ケノンのレベル10は痛い?【実体験】

ケノンを足に使っている様子

ケノンのレベル10の痛みについての実体験レポートについて解説します。

  • 腕で試したケノンのレベル10の痛みは?
  • VIOゾーンで試したケノンのレベル10の痛みは?
  • 脚で試したケノンのレベル10の痛みは?
  • 顔で試したケノンのレベル10の痛みは?
  • 髭で試したケノンのレベル10の痛みは?
  • ワキで試したケノンのレベル10の痛みは?

以上の6点について詳しく解説していきます。

腕で試したケノンのレベル10の痛みは?

私が腕でケノンのレベル10を試した時の感想をお話ししましょう。

まず、スーパープレミアムカートリッジを使用した際、レベル10でも痛みは感じませんでした。

しっかりと10秒~20秒間肌を冷やしてから照射したからです。

一方、ストロングカートリッジを使用した場合、レベル10では腕の裏側や手首のあたりで多少の熱を感じました。

腕の脱毛に関しては、痛みよりも肌への刺激を最小限に抑えることが重要です。

皮膚が薄い部位ほど、刺激を感じやすいため、ケノンのレベル選択では慎重になる必要があります。

自分の肌質や毛の状態に合わせてレベルを選ぶことで、痛みを感じずに脱毛を行うことができますよ。

VIOゾーンで試したケノンのレベル10の痛みは?

VIOゾーンでケノンのレベル10を試した際、多少の痛みを感じました。

特に剛毛なVIOゾーンでは、レベル10だとしっかり冷やしても「けっこう痛いかも」という感覚がありました。

照射時には、毛が焦げるような臭いも感じます。

剛毛部分ではより高いレベルで照射して効果を得たいと考えていたので、かなり痛みに耐えながら頑張りました。

わたしがケノンでVIO脱毛を1年半やった結果についてと、VIOの照射のコツなどを下の記事で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてください。

ケノンでVIOはツルツルにできるのか

脚で試したケノンのレベル10の痛みは?

脚でのケノンのレベル10では、スーパープレミアムカートリッジでは痛みはほとんどありませんでした。

しかし、ストロングカートリッジを使用すると、太ももの裏側でレベル10を試した際には、ゴムで弾かれたような刺激を感じました。

ただ、脚はそんなに高レベルで照射しなくても効果が出やすい部位なので、レベル6くらいで十分です。

腕や脚の裏側は特に刺激を感じやすい部位のようです。

顔で試したケノンのレベル10の痛みは?

顔での使用については、スーパープレミアムカートリッジのレベル10をしっかり冷やせば痛みはほとんど感じませんでした。

しかし、ストロングカートリッジのレベル10では少し熱を感じたため、顔への照射はスーパープレミアムカートリッジのレベル10で行うことにしました。

顔の産毛は高いレベルの照射で効果が得やすいのですが、敏感肌の場合は照射レベルに注意が必要です。

肌への刺激を最小限に抑えつつ、効果的な脱毛を目指すことが大切です。

わたしがケノンを顔に使った効果や使い方のコツについて下の記事で詳しく解説しています。

ケノンの顔脱毛はいちご鼻も消える?

髭で試したケノンのレベル10の痛みは?

夫の体感としては、髭がもっとも痛みが強いそうです。

髭はストロングのレベル10でやっていますが、冷やし方があまいとかなりの痛みを感じます。

しかし、髭に関してはストロングのレベル10じゃないと効果が出ないので耐えるしかありません。

10秒くらいしっかり冷やしてから照射すればあまり痛みは感じないのでしっかりと冷やしてから照射しましょう。

わたしの夫がケノンで髭脱毛をした結果を下の記事で詳しく解説しています。

正直に言って、ケノンでの髭脱毛はかなり厳しいです。

あなたの大切な時間を無駄にしないためにも、ぜひ参考にしてください。

ケノンは髭にも効果ある?青髭がなくなるのか。

ワキで試したケノンのレベル10の痛みは?

ワキの脱毛にケノンのレベル10を使用した経験では、スーパープレミアムカートリッジを使用して、しっかりと冷やせば、痛みはあまり感じませんでした。

ワキは照射範囲が狭く、比較的短時間で脱毛処理を完了できるため、痛みに敏感な方でも比較的扱いやすい部位です。

ただし、ストロングカートリッジを使用すると、レベル10での照射は「ちょっと痛いかも」と感じることがありました。

そのため、私は痛みを避けるためにスーパープレミアムカートリッジのレベル10で照射を行うことにしました。

ワキのような敏感な部位では、肌の反応に注意しながら、適切なレベルで照射を行うことが肝心です。

ちなみにケノンをレベル5以上にして使う場合、ケノンのモニターに注意マークが表示されます。

このマークは照射レベルが高く設定されていることを注意するためのもので、レベル5から危険になることはありません。

下の記事でケノンのレベル5や照射レベルの目安について詳しく解説しているので参考にしてください。

ケノンレベル5の注意マークと使用目安について

ケノンレベル10の痛みを減らすコツ

ケノンを足に使っている様子

ケノンレベル10で痛みを減らすコツは、とにかく冷やすことです。

冷やす時間を長くして、感覚がなくなるくらい冷やせばかなり痛みを減らせるでしょう。

しかし、付属の保冷剤1個だけだと、15分くらい使っているとあまり効果がなくなってきます。

100均などで購入したり、ケーキなどについてくる保冷剤を残しておいて、4個くらい準備しておくと安心です。

また、大きい保冷剤を使えば脚や腕などの広い範囲をいっきに冷やせるので時間の短縮になります。

痛いのが我慢できない方は、とにかく徹底的に冷やしてみてくださいね。

ケノンレベル10の効果が出るまでの回数

ケノンレベル10での効果が出るまでの回数の目安を部位別に紹介します。

脱毛部位使用回数使用期間
40回1年
30回半年
背中30回9か月
40回1年
40回1年
VIO120回1年半(断念)
200回2年(断念)

わたしの場合は上記のような回数を使用しました。

髭は夫が使った結果ですが、VIOと髭は圧倒的に回数が多くなります。

しかも断念して医療脱毛に通いました。

あなたがケノンを使う場合にもこれくらい時間がかかることを分かったうえで、頑張って続けてくださいね。

実際のユーザーが語るケノンレベル10の評価

ケノンレベル10に関する実際のユーザーの評価は、一概に言い表すことは難しいですが、多くの場合、以下のような意見が見受けられます。

口コミ

  • 脱毛効果の高さ:レベル10の強力な照射パワーにより、剛毛や頑固な毛に対して高い脱毛効果を発揮すると評価されています。
  • 痛みに関する意見の分かれる点:一部のユーザーはしっかりと冷却すれば痛みはほとんどないと報告していますが、肌質や部位によっては痛みを感じるケースもあるようです。
  • 使用感に対する満足度:ケノンの使いやすさや安全性に関しては、多くのユーザーが高い満足度を示しています。

実際の口コミを見ていたい方は、ケノンの公式サイトにたくさんあるので見てみてください。

公式サイト

ケノンレベル10の使用方法

ケノンを足に使っている様子

ケノンレベル10を使用する際の基本的な手順は以下の通りです。

使い方

  • 剃り残しを確認:照射部位の毛を丁寧に剃り、剃り残しがないことを確認します。
  • 冷却処理:保冷剤や冷たいタオルなどで照射部位を10秒から20秒間冷やし、肌の感覚を麻痺させます。
  • 照射:冷やした部位にケノンを使用し、すぐに照射します。
  • 再び冷却:照射後も再度冷却を行い、肌を落ち着かせます。

基本的に使い方は変わりません。

照射が終わった後の保湿は念入りにおこないましょう。

下の記事では、ケノンの使い方について詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

脱毛器ケノンの効果や口コミ、効果的な使い方をケノンマニアが解説!

ケノンレベル10使用時の注意点

ケノンレベル10を使用する際に注意すべき点は以下の通りです。

注意点

  • 初心者は低レベルからスタート
    ケノンを初めて使用する場合は、まず低レベル(1~3)から始め、肌の反応を見ながら徐々にレベルを上げることが重要です。
  • 肌の状態に合わせた調整
    肌の敏感さや毛質に合わせて、適切なレベルを選びます。特に敏感肌や色素沈着がある部位では慎重に。
  • 冷却は必須
    照射前後の冷却は痛みを軽減し、肌トラブルを防ぐために重要です。
  • 使用頻度の管理
    適切な間隔を守り、肌への負担を避けるために連続しての過度な使用は避けます。

これらの点を踏まえることで、ケノンを効果的かつ安全に使用することができます。

しっかりと注意点を守って肌トラブルがおきないようにしましょう。

ケノンレベル10のメリットとデメリット

ケノンレベル10のメリットとデメリットについて解説していきます。

ケノンレベル10のメリット

ケノンをレベル10で使うメリットは以下の4つです。

メリット

  • 高い脱毛効果:レベル10は最大出力で、特に剛毛や太い毛に対して高い脱毛効果を発揮します。
  • 迅速な結果:強力な照射により、短期間での脱毛効果を実感できます。これは、特に毛量が多い部位において明らかです。
  • 範囲の広い適用性:全身の多くの部位に使用可能であり、特に頑固な毛質の部位に効果的です。
  • 経済的:サロンやクリニックでの脱毛と比較して、長期的に見るとコストパフォーマンスが高いです。

ケノンは可能な限りレベル10で使ったほうが、効果が高くなります。

無理のない範囲でレベルを高くしましょう。

ケノンレベル10のデメリット

ケノンをレベル10で使うデメリットは以下の4つです。

デメリット

  • 痛みのリスク:最大出力のため、特に敏感肌の人や痛みに弱い部位では不快感を感じる可能性があります。
  • 肌トラブルの可能性:強い照射は肌に負担をかけることがあり、赤みや熱感、稀にはやけどのリスクも考慮する必要があります。
  • 慎重な使用が必要:特に初心者や敏感肌の人は、レベル10を使用する前に低いレベルでの反応を確認し、徐々にレベルを上げることが推奨されます。
  • 使用頻度の制限:強い照射のため、肌への負担を考慮して使用頻度を制限する必要があります。

ケノンのレベル10は、適切に使用すれば非常に効果的な脱毛ツールですが、安全性を考慮しながら使用することが重要です。

レベルを上げるときは、自分の肌と相談しながら上げていきましょう。

ケノンレベル10に関するFAQとその回答

ケノンのレベル10はどんな肌タイプの人に適していますか?

ケノンのレベル10は、お肌が丈夫で、剛毛や太い毛のある部位に適しています。敏感肌の人やお肌が弱い人は、低いレベルから始めることをお勧めします。

ケノンレベル10を使う際の最適な照射間隔は?

ケノンのレベル10を使う場合、通常は1週間から2週間に一度の照射が推奨されます。

しかし、個人の肌の反応や毛の状態によって異なるので、自分の肌の様子を見ながら間隔を調整してください。

ケノンレベル10の痛みを軽減する方法は?

痛みを軽減するためには、照射前に肌をしっかり冷やし、照射後も冷却することが効果的です。

また、照射レベルを少しずつ上げていくことで、肌が慣れやすくなります。

ケノンレベル10の使用後に注意するべきことは?

使用後は肌を優しくケアし、強い日光に長時間晒さないようにしてください。

また、照射部位が赤くなったり熱を持つ場合は、冷却を続け、必要に応じてスキンケア製品で肌を落ち着かせてください。

ケノンレベル10での脱毛効果は永久的ですか?

ケノンを使用した脱毛は、永久脱毛ではありませんが、継続的に使用することで長期間にわたり毛の成長を抑える効果が期待できます。

ケノンのレベル10は何回くらい使えますか?

スーパープレミアムカートリッジで50万発、ストロングカートリッジで1万発です。

回数がなくなったら、カートリッジを追加購入しましょう。

下の記事でケノンの回数がなくなった場合の対処法やカートリッジを安く買うコツについて解説しています。

ケノンの回数がなくなったらどうする?

【まとめ】ケノンのレベル10の痛みは?ケノンマニアの実体験レビュー

ケノン レベル10について、詳細な解説をしてきましたね。

ケノン レベル10の使い方から、それに伴う痛み、実際の効果まで、幅広くカバーしました。

この情報が、ケノン レベル10に対するあなたの疑問や悩みを解消する手助けになれば幸いです。

重要なポイントを再確認しましょう。

ポイント

  • ケノン レベル10は正しい使用方法を守れば効果的
  • 痛みは個人差があるが、多くの場合許容範囲内
  • さまざまな部位での使用経験が豊富
  • メリットとデメリットの理解が重要
  • 疑問や不安は公式ガイドラインやFAQで解消

最終的に、ケノンレベル10は適切に使用すれば、あなたの美容ライフに大きなメリットをもたらします。

今回の記事で得た知識を活用して、安心してケノンレベル10を使いこなし、理想の肌を手に入れましょう。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

  • この記事を書いた人

ももも

夫婦で医療脱毛や脱毛器を使って全身ツルツルです。 自分の体で実際に検証した結果を包み隠さず発信しています。

-ケノンの効果的な使い方