ケノンで髭が濃くなった原因を解説する記事のアイキャッチ画像

広告 脱毛器ケノンについて

ケノンで髭が濃くなった?濃くなることなんてあるの?原因と対処法を解説!

2023年11月22日

※アフィリエイト広告を利用しています

  • ケノン使用後に髭が濃くなった気がする
  • ケノン脱毛で期待外れの結果を経験
  • 脱毛後に髭の質感が変わった?

この記事ではこのような悩みが解決できます。

すぐにケノンで髭が濃くなった時の対処法を知りたい方はコチラをクリックしてください。

この記事でわかること

  • ケノンを使用して髭が濃くなることは本当にあるのか
  • 「どろぼう髭」がどのようにして生じ、どう対処すればいいか
  • 硬毛化の原因とその対策方法
  • 気にしすぎかもしれないケースの見分け方
  • ケノン使用後の髭に関する適切な対処法と注意点

この記事を読み終えることで、ケノン使用後に髭が濃くなったと感じる原因と対策方法を理解し、自信を持って脱毛を続けることができるようになります。

記事の前半では『ケノンで髭が濃くなることはあるの?』について解説し、

記事の後半では『ケノンで髭が濃くなった時の対処法』について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

ケノンで髭が濃くなることはあるの?

ケノンを使って髭脱毛をしたことがある方なら、脱毛後に一時的に髭が濃く見える「どろぼう髭」について耳にしたことがあるかもしれません。

でも、実はこれ、脱毛が効いている証拠なんですよ。

どろぼう髭がなぜ起こるのか、その理由についてお話ししましょう。

ケノンで髭が濃くなった原因①どろぼう髭

どろぼう髭は、ケノンなどの脱毛器や医療レーザーを使った後に起こり得る現象で、一時的に髭が濃く見えることを指します。

実際には髭が濃くなっているわけではないんです。

では、なぜこんな現象が起こるのでしょうか?

どろぼう髭になる原因

脱毛器の光や医療脱毛レーザーは、毛の黒い色素に反応して毛穴の中の毛に熱を与えます。

この熱によって毛が膨張したり、毛先が丸くなったりすることで、髭が普段よりも太く濃く見えることがあります。

ですが、この状態は一時的なもので、毛質自体が変わってしまったわけではないので心配しなくて大丈夫です。

実際に私もケノンを使って脱毛した時、最初のうちは髭が濃くなったように見えて少し驚きました。

でも、これは脱毛が進んでいる証拠だと知って、安心して続けることができました。

脱毛を続けていくと、徐々に髭が薄くなり、どろぼう髭の状態も気にならなくなるんですよ。

これは脱毛が効いている証拠なので、安心して続けていきましょう。

参考:ゴリラクリニック「髭脱毛でどろぼう髭になる原因は?」

どろぼう髭になりやすいのは脱毛初期

特に、脱毛を始めたばかりの初期の段階でどろぼう髭は起こりやすいです。

これは、脱毛効果がまだ進行途中で、毛の状態が変化しているからなんですね。

私もケノンで脱毛を始めた当初、髭がいつもより濃く見えることがありましたが、これは一時的なものでした。

脱毛を続けていくと、髭が徐々に薄くなってきて、どろぼう髭も目立たなくなります。

脱毛初期にどろぼう髭が現れても、それは脱毛がうまくいっている証拠です。

だから、焦らずに脱毛を続けていきましょう。

脱毛の効果を感じられるようになるまで、少し時間がかかることもありますが、安心して続けてくださいね。

どろぼう髭は1週間くらいで治る

どろぼう髭は、脱毛後すぐに現れることが多いですが、心配しないでください。

この状態はだいたい1週間くらいで治ります。

毛が自然に抜け落ちると、どろぼう髭も目立たなくなっていくんです。

私の経験では、脱毛後1週間もすると、どろぼう髭がずいぶん落ち着いてきました。

最初はちょっと心配になるかもしれませんが、時間が経つにつれて自然と良くなります。

髭脱毛をしている時は、少しの間だけ我慢することが大切ですね。

焦らず、脱毛の効果を待ちましょう。

そして、脱毛中は肌のケアもしっかりと行って、健やかな肌を保つことが大切です。

ケノンで髭が濃くなった原因②硬毛化

硬毛化は、ケノンを使用した脱毛で、髭が一時的に太く、硬く感じられることを指します。

これは脱毛器の光やレーザーの熱によって髭の毛質が変化する現象です。

脱毛器が毛のメラニン色素に反応して熱を発するとき、この熱が毛を太く、硬くすることがあります。

硬毛化が起きる原因

硬毛化が起きる原因については実はよくわかっていません。

一般的に髭脱毛では起きづらいですが、まれに起きる人もいます。

脱毛初期に硬毛化が起きたとしても、心配する必要はありません。

多くの場合、脱毛を続けることで毛は細くなり、元の状態に戻ります。

また、硬毛化が気になる場合は、脱毛の方法を見直したり、肌のケアを丁寧に行うことも大切です。

肌への刺激を抑え、適切なケアを心がけることで、硬毛化の影響を最小限に抑えることができます。

もし硬毛化が長く続くようであれば、脱毛の専門家や皮膚科医に相談するのも一つの方法です。

個人差があるので、自分の肌や毛質に合ったアドバイスをもらうと安心ですよ。

参考:ミュゼプラチナム「硬毛化の原因と対処法を紹介」

ケノンで髭が濃くなった原因③気にしすぎによる気のせい

ケノンで髭脱毛を行っていると、時には「髭が濃くなったかも?」と心配になることもあるでしょう。

でも、実際には髭が濃くなっているわけではないことが多いんです。

これは、脱毛に対する過度の心配や気にしすぎが原因で、実際の毛の状態よりも濃く見える「気のせい」という場合があります。

私も最初のうちは毎日鏡を見て、「本当に脱毛してるのかな?」と不安に思ったことがあります。

でも、脱毛は少しずつ効果が現れるもので、すぐに結果が出るわけではありません。

だから、少しの間は気長に待つことが大切です。

脱毛の進行とともに、髭が薄くなっていくのを実感できるはずですよ。

ケノンで髭が濃くなった時の対処法

ケノンを使った髭脱毛では、時に髭が一時的に濃く見えることがあります。

心配になるかもしれませんが、適切なケアでこの状態は改善されます。

以下に、具体的な対処法をご紹介します。

ケノンで髭が濃くなった時の対処法①洗顔をして清潔にする

脱毛後の肌はデリケートになっているため、肌を清潔に保つことが非常に重要です。

優しい洗顔料を使って、肌を優しく洗いましょう。

力を入れすぎず、手のひらで泡を転がすようにして洗顔するのがポイントです。

私の場合、脱毛後は肌を刺激しないように、特に注意深く洗顔しています。

清潔な肌は脱毛効果を高めるだけでなく、肌トラブルを防ぐ効果もあります。

また、洗顔後は肌を優しく拭き、強くこすらないようにしましょう。

ケノンで髭が濃くなった時の対処法②しっかり保湿する

脱毛後の肌は乾燥しやすく、乾燥すると肌のバリア機能が低下し、敏感になりがちです。

乾燥肌は髭が抜けにくくなることもあるので、しっかりと保湿することが大切です。

脱毛後は、まず化粧水で肌に水分を与えましょう。

化粧水で肌を潤した後、クリームや乳液でしっかりと保湿をします。

肌に合った保湿剤を選び、肌をやさしくケアすることが重要です。

私自身、脱毛後の保湿には特に気を配っています。

適切な保湿により、肌のコンディションが整い、髭の状態も徐々に改善されていきます。

ケノンで髭が濃くなった時の注意点

ケノンで髭が濃くなったときの注意点は以下の3つです。

髭が濃くなった時の注意点

  • 髭剃りはやさしくする
  • 毛抜きは使わないこと
  • 顔を触りすぎない

詳しく解説していきます。

髭剃りはやさしくする

ケノンを使った髭脱毛後、髭の自己処理をする時は、肌に優しくすることが大切です。

髭剃りは肌を刺激しやすいので、できるだけ力を入れずに、肌にやさしく剃るようにしましょう。

私もケノンを使った後は、いつもよりも注意深く、肌を傷つけないように剃っています。

剃る時は、肌をよく濡らして、シェービングフォームやジェルを使って肌の摩擦を減らすのがポイントです。

毛抜きは使わないこと

髭脱毛中は毛抜きで髭を抜くことは避けましょう。

毛抜きで毛を抜くと、肌にダメージを与えたり、毛穴にトラブルを起したりする原因になります。

特に脱毛後の肌は敏感になっているので、余計な刺激は避けるべきです。

私の経験からも、毛抜きは使わずに、必要なら電気シェーバーなど肌に優しい方法で処理するのがおすすめです。

顔を触りすぎない

ケノンで髭脱毛をしているときは、顔を触ることをできるだけ控えましょう。

脱毛後の肌は敏感になっていて、手で触ると肌トラブルの原因になることがあります。

例えば、私が脱毛した後、つい髭の生えている部分を触ってしまうことがありました。

しかし、手には雑菌が多く、触ることで肌荒れの原因になってしまうんです。

髭脱毛後は気になっても、顔を触るのは控えるようにしましょう。

ケノンは髭には効果がないのか

ケノンで髭脱毛した結果

ケノンを使っていて髭が濃くなった気がすると、「ケノンでは髭脱毛ができないのではないか」と不安になるかもしれません。

実際に私も、ケノンを使っていてなかなか髭が減らず何度も不安に思いました。

わたしは、約2年にわたってケノンで髭脱毛をしました。

その記録を下の記事で詳しく紹介しています。

結論としては、わたしはケノンで髭脱毛を断念しました。

断念した理由や実際に約2年間ケノンを使った効果を詳しく紹介しているので、髭脱毛に悩んでいる方は参考にしてください。

ケノンでの髭脱毛は青髭にも効果ある?

【まとめ】ケノンで髭が濃くなった?

ケノンを使って髭が濃くなったと感じることについて、この記事ではいろいろと解説してきました。

最終的な結論として、ケノンで髭が濃くなることは稀であり、多くの場合は一時的な現象か、気にしすぎによるものです。

それでも心配な場合には、以下の方法で対処できます。

髭が濃くなった時の対処法

  • しっかりと洗顔して清潔に保つ
  • 肌を保湿する
  • 髭剃りはやさしく行う
  • 毛抜きは使わない
  • 顔を触りすぎないようにする

これらのポイントを守れば、ケノンで髭が濃くなったと感じても、心配することはありません。

肌に優しいケアと正しい使用法を守ることで、快適な脱毛ライフを送れるでしょう。

今回の記事で、あなたのケノンに関する不安が解消され、より自信を持って脱毛を続けられる未来へと進む手助けになれば幸いです。

即日発送、送料無料!

ケノンの公式ページはこちら

※今すぐ在庫を確認する

  • この記事を書いた人

ももも

夫婦で医療脱毛や脱毛器を使って全身ツルツルです。 自分の体で実際に検証した結果を包み隠さず発信しています。

-脱毛器ケノンについて